プロフィール

chai-ron

Author:chai-ron
インタフェースデザインに一番興味があります!
…が、とりあえずWebデザイナーになって修行中の身です。

日々勉強!!

いたって真面目。
真面目ですがなにか?

やる気だけは誰にも負けません!!!



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

タグ+カテゴリ クラウド


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無駄にはせぬぞ!春休み!

春休みになって、もう5日も経ってしまった!

4月まで休みとは言え、意外と短いんじゃないの!?これ。

というわけで、予定を少し整理してみよう!!

●決まっている予定
・2月に校舎引越しのお手伝い
・3月にイタリアへ1週間行く!(まだ日が確定しない・・)
・3月に名古屋へ行く(第2の故郷へ里帰り。)

●やらなきゃいけないこと(依頼されているもの)
・カネコさんのHPをサーバーにアップする(FTPさえ教えてもらえれば!)
・タマカップ2006年度ののHPを仕上げる(大会結果を1日1カテゴリーでもやれば!)
・フィクサス芦花のチラシ、HP等のデザイン(・・・報酬もらえないかな?)

●やるべきこと
・(プリント整理→)部屋の片付け
・PC内の整理(データの整理→バックアップをHDとDVDに)
・家庭教師で使う教材作り(4月からいよいよ高3だ!)

●やりたいこと
・アクセサリー制作
・自分のWebサイト制作
・自主制作作品の制作("アニメーション・ダイアグラム「女の子の実態」(仮)")
・イタリア語の勉強
・英語の勉強(TOEIC受けてみたいなぁ・・)
・あとは、もちろん友達と遊ぶ!!

さぁ、これをどういうスケジュールでやろうか?
3月は旅行の予定がいろいろあるから。

やらなきゃいけないことを2月初めまでにはさっさと終わらせて、
やるべきことを少しずつ進めつつ、
やりたいことを上から順に(優先順位の順番に)やる!2月に。

とりあえず、「アクセを作って自分のサイトで売る!!」
これが目標なのです。

スポンサーサイト

学内展は何のためにするのか?

12日、13日で学内展をやりました!

学内展


・・・といっても一体誰が見に来るのか??

情デの学生と先生、ぐらいしか来ないでしょ!?

その通り。

一応、プレゼンとかやる予定になってたけど・・・結局ほとんどやらず。

辛うじて、私は3人ぐらいに軽くプレゼン!?(説明しただけだけど。)やりました!
主に先生に向けて。。。
来年から拡張領域デザインの授業を担当する先生にも説明しました。
・・・まぁ、私は迷って結局取らなかったけどね。

でもプレゼンやってみると、自分の考えてなかったところを突っ込まれたり・・指摘されて・・考えて・・・

勉強になります!

ただ、あの課題を何にも知らない人に説明するのは非常に難しい。。困難を極める。

オーディオのデザインを考えるために、

機能の役割分担をストーリー化して、
それを身体表現して、
メタファとして具体的なイメージを出して、
「花火」に決まって、
インタフェース(オーディオのディスプレイ画面)のデザインを考えて・・・
最後にオーディオ機器のモデルを作って。

再生中ディスプレイ

花火立体


身体表現から次の段階がやっぱりどうも繋がらなかったなぁ。

でも最後には何となく、先生のやらせようとしたことが、分かったような気がした!

何のためにやるんだろう??って思うことでも、やってみて初めて発見することってあるんだよ!
やってみなきゃ分からないことってあるんだよ!?

だからやらなきゃいけないだよね。
やってみればいいんだよ!って思った。

ディズニー三昧であけました!

初めて家以外の場所で新年を迎えた!

TDLのカウントダウンパーティーへ行きました!!

友人にチケットをもらって、

31日のカウントダウンパレードと花火。
そして、1日の朝にかけて、一晩中遊びまくった!

なんと、ランドとシー両方は入れるチケットだったので、カウントダウンはランドで、

countdownpartylight


シンデレラ城2007


初日の出はシーで迎えました!

初日の出


思いっきり、遊びまくってしまった・・・サイコーに楽しかったけど♪

でも、ディズニーランド、ディズニーシーなんていう夢の国にいると、
カウントダウンとかしても新年を迎えたという実感が全くない!!

・・・いつのまにか世の中は2007年になっているらしい。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。