プロフィール

chai-ron

Author:chai-ron
インタフェースデザインに一番興味があります!
…が、とりあえずWebデザイナーになって修行中の身です。

日々勉強!!

いたって真面目。
真面目ですがなにか?

やる気だけは誰にも負けません!!!



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


QRコード

QRコード

タグ+カテゴリ クラウド


ブログ内検索

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンセプト based デザイン

最近、3年になってからは特に、

コンセプトがないとデザインができない!作品が作れない!!

・・・そんなとーっても論理的な人になってしまいました。


遊びのデザインでは、ひたすらルールを考えてた。

みんなに公平になるようなルールは?

『楽しい!!』って思える「遊び」には何か特徴があるのかな?
どんな要素があるのかな?

そうやって、考えたり分析したりするのは好き!


そして、ファッションショー。。。
素直にキレイ!!すごーい!って楽しめなかった・・・

それもきっとコンセプトのせい。∴私のせい。

作品のコンセプトと実際のデザインがマッチしてないと、素直に楽しめなかった。

そして、コンセプトもただ単にこういうの、作りたかったから!・・・っていうようなのは、「なんで、そういうの作りたかったの?」ってさらに突っ込みを入れたくなっちゃって・・・ダメだよね。作りたいから作るのに、それ以上理由を求めちゃ。

コンセプトとデザインが合ってるな!って思えたのでも、「うん!で、それで??」って、心の中でその一歩先を求めてしまう自分。

「それで、ファッションにそういうメッセージを込めることで一体あなたは何を伝えたいの?」って、どうしてもそう考えてしまう自分。

もっと、素直に楽しめよ!って言われても・・・ダメだった。

コンセプト!コンセプト!

もう、どうしてもコンセプトがしっかりしてないと。
コンセプトに基づいてないと!

もうアーティストにはなれないな!私にはデザイナーになる道しかないな!
って、そう思いました。

まぁ、いいんだけどね。情報デザイナーを目指しているわけで、やっぱりコンセプトがあって、デザインするものだから。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://taleoftub.blog79.fc2.com/tb.php/41-acfb88f7

 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。